ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

育児

子どもの夏休みが楽しみ?【佐藤ママ子育てセミナー】を視聴して目から鱗が落ちた

※本ページにはプロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 いよいよW受験(中学受験と大学受験)の母としての夏がやってきます。 気持ちを引き締めるためにも、今回も【佐藤ママ子育てセミナー】 を視聴させていただきました。 もちろんのこ…

小4からたった数年やっただけのクラシックバレエが将来わが身を助く?役に立たない習い事なんてない!

こんにちは。 さて今回は、ちょっと昔話を絡めてになります。 私は小4から中1の途中までの約3年半、クラシックバレエを習っていました。特別裕福な家庭だったわけでもなかったので、ピアノとバレエ、水泳の3つを同時進行に習わせるのは親も大変だったのでは…

【折り紙で作ったお花】で部屋に彩を!おうち時間のある今だからこそできること

こんにちは。 今様々なご事情で、おうち時間がたっぷりおありの方が結構いらっしゃるのではないでしょうか。特にお子さんがいらっしゃる方なら、なおさら時間を持て余して大変ですよね。 そんなときこそ折り紙お勧めですよ! 頭も使います。 想像力も鍛えら…

【幼稚園入園をあと3か月に控えて】悪戦苦闘した息子のトイレトレの様子を綴ったブログをまとめてみました

こんにちは。 2022年新しい年になり、4月の幼稚園入園まで3か月を切りましたね。 昨年中に幼稚園を決め、願書を出して入園手続きを行い、制服を発注し、入園説明会も終わっているところもあると思われます。 そこでトイレトレの話になり、焦っているママさん…

オンラインで【佐藤ママの子育てセミナー】を聞いて

こんにちは。 先日、東大理Ⅲにお子さん4人を合格させた【佐藤ママの子育てセミナー】をオンラインで視聴しました。 (世間的にも賛否両論ありますし)正直、私自身も自分の考えとは合わないなと感じる部分があったので、今まで積極的にテレビや書籍、SNSを観…

我が子に風邪らしき症状が【必ず小児科医に連れて行くべき?】子育て歴16年目で悟ったこと

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 *最初に 今日の話題は我が子の体調、ひいては健康に関わることなので、賛否両論あるかと思われます。 子育て歴15年というだけで、狭い見地での個人的な意見に過ぎませんので、そ…

夜のトイレトレってどうしたらいい…オムツをはかす?それとも起こす?子供は就寝時いつおねしょをしているかも調べてみました

こんにちは。 トイレトレについて綴っていたら、4回目になってしまいました。今回で最後かなって思っています。ラストは、「夜のトイレトレ」についてです。 親世代に聞くと、夜のおねしょが止まらないなら、 夜の水分を控えさせなさい! とか、 夜中に起こ…

【幼稚園入園を控えて】トイレトレに踏み台は必要?私は準備せずに進めた結果…

こんにちは。 先週金曜日につくった2種類のオーツ麦フレーク入りクッキーは、不思議なほど日に日に美味しくなっています♪ついついつまんでしまう…。止められない。 話しが脱線してしまいまいたが、幼稚園入園を控えてトイレトレーニングについて、過去2回ブ…

【幼稚園入園を控えて】トイレトレが間に合わない…早生まれで月齢より成長が遅かった我が家の息子

こんにちは。 先日のブログで、娘のトイレトレのお話しをさせていただきました。そこでちょっと触れた下の息子のことを今回はお話しさせて下さい。 mamatomo-zero.com 今まさに、トイレトレが幼稚園入園までに間に合わないかも…と焦られているママ。 そのお…

【幼稚園入園を控えて】トイレトレって無理矢理でもするべきなの?

こんにちは。 地域により違いがあると思いますが、9月、10月、11月あたりまでにはお子さんを入園させる幼稚園を決めて、願書を提出されると思います。 すると出てくるのが、いわゆる「トイレトレ問題」ですよね…。 幼稚園から、準備しておくことリストの中に…

集団が苦手で聴覚過敏な息子が幼稚園に入園して

息子は、乳幼児期から集団が苦手で、聴覚過敏がありました。その彼が幼稚園に行ったことで、どう成長したかお話しできればと思っています、そして、母である私自身も考えを変えることができました。

中学生の母だからこそ言いたい!「幼稚園の選び方」について

中学生になる娘がいる母親です。そんな私だからこそ、幼児期の教育って大切だったのだと常々感じています。この夏、我が子の幼稚園選びに悩んでいる若いママたちへ、何か少しでも参考になればと綴っています。

【ワンオペ育児】赤ちゃんをお風呂に入れるだけで大変なのに……自分はどのタイミングで入浴すべき?

イクメン時代とはいえ、今でもやはり平日はママがワンオペ育児のお宅も多いかと思います。そんなときに心配なのがお風呂タイムですよね。ワンオペママたちは、どのように赤ちゃんと自分のお風呂を済ませていたのか、ご紹介したいと思います。

子供の言葉が遅いのが気になる…3歳なのに2語文が出ないのはおかしいの?

周りのお子さんに比べて、我が子の言葉の発達が遅いということは、ママにとって非常に心配の種かと思います。うちの息子も3歳過ぎまで2語文が出ない子でしたが、今はガンガンおしゃべりする子に成長しました!その過程でどんな人に出会い、成長していったの…

子供が歯磨き中にぐずって暴れる…どう対処すべき?夫のひょんな行動からひらめいた!

子供の歯磨きの大切さは分かっているけれど…なかなか暴れて大変ということありませんか?我が家の息子もなかなかの暴れ具合でした。そんな状態に困っていたところ、ある日ひょんなことから解決策が見えてきたのです。

離乳食の手づかみ食べが進まない?最終的スプーンをフォークが使えるようになればOKですよ

離乳食も後期になると、手づかみ食べをしないことに不安に感じるママも多いかと思います。我が家の全く個性の違う姉弟もまた問題だらけでした…。どう克服していったのか?

「白内障」疑いの8歳男児を連れて大学病院に行ってきました

息子は現在、小3で8歳です。もともと遠視と乱視で診察を受けていた病院より、白内障の可能性を指摘され、大学病院を紹介されました。そこで診断を受けてきた話を綴っています。「白内障」は、高齢者特有の病気ではなく、乳幼児、小児、若者にも起こる可能性…

【知って下さい!】「白内障」は高齢者特有の病気ではありません!乳幼児や小児、10代20代の若者でも発症する病気です

「白内障」は高齢者にだけ発症する病気ではありません。8歳の我が子が発症したことにより、実は乳幼児や小児、10代20代の若者でも発症することを知りました。

離乳食を食べないのって不安ですよね…でもマニュアルが全てではありませんよ~

最近はネットから簡単に情報を得られる時代なので、逆にそれにより不安にかられてしまうことが多いと思いませんか。その一つが、赤ちゃんの離乳食の食べ具合かもしれません。

一人っ子ってそんなにかわいそうなの?過保護なひ弱でマイペースでわがままと散々言われるけど…

なぜか一人っ子って、偏見のような言われ方をすることが多いので、親としては兄弟を作ってやるべきか迷いますよね。でも、それって真実なのでしょうか?ただの妄想に過ぎないのでは?一人っ子がかわいそうなんて、ただの思込みに過ぎません!本当に大切なの…

満月の夜に産まれた3人の子供たち!流産がわかったら必ず手術をするべきなの?

繫留流産と分かったとき、手術だけしか道がないわけではありません。条件が整えば、自然流産という道もある可能性があります。

つわりが全くないと不安?初期流産を含む3回の妊娠・つわり経験をお話しします

初期流産を含めた3回の妊娠時のつわりについてお話しします。つわりが全くないことは不安なことなのか…。

子供に習い事をさせる理由って?年代別にまとめてみました!

こんにちは。 先日は、姉弟を育てて、「初めての習い事は何歳から何が良い?」かお話しさせていただきました。 mamatomo-zero.com 今回はズバリ、子育てを14年ちょっとしていくうちに、たくさんの親子の様子を見聞きして感じた「子供に習い事をさせる理由」…

【断乳・卒乳したら】自分と家族のために迷わず母乳外来に行きましょう!

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 先日、悩み迷った断乳と卒乳両方の経験談をお話しさせていただきました。 mamatomo-zero.com ママが納得されているなら、どちらの選択をしたにせよ正解だと、今の私は思っていま…

【断乳って本当に必要なの?】断乳と卒乳の両方を経験して出た答え

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 以前、我が子二人の授乳に関する体験談を、2回に分けてお話しさせていただきました。 elevator-technician.hatenablog.com elevator-technician.hatenablog.com お産のために通っ…

【母乳で育児をしないとダメなの?】後編:気持が変化した第二子の母乳育児

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 昨日に続き、授乳のお話をさせていただければと思っています。elevator-technician.hatenablog.com 初めての出産、子育てで情報が足りなく、手探り状態だった私は、通っていた産…

【母乳で育児をしないとダメなの?】前編:翻弄された第一子の母乳育児

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 今日は、赤ちゃんの夜泣きと同じくらい、日本中のママを悩ませているかもしれない母乳育児についてお話させていただけたらと思っています。 ちょっとネットをのぞけば、 完母(完…

【子供の薄くて乾燥しやすい肌に最適なケアとは?】我が子二人に別々の対処法を試した結果をご紹介!

※本ページには、プロモーションが含まれています。 こんにちは。竹みかです。 寒く乾燥の季節はもちろんのこと、春から夏にかけても紫外線に当たってダメージを受けた肌にもケアが大切だといわれています。 今の日本は年中、肌ケアが必要なのです! たた、子…

今【子どもの夜泣きで悩んでいるママ】へお伝えしたいこと!

こんにちは。竹みかです。 0歳の赤ちゃんを育てているママの悩みで、常にトップ帯にあるのではないかと思われる夜泣き。 現在進行で悩んでいるママもいらっしゃるのではないでしょうか。 我が家の場合、娘の夜泣きは、1歳をすぎて断乳を試みてからだったので…