ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

40代半ば過ぎのおばちゃんがダイエットを始めました!丸8か月経過してリバウンド…戻りません

スポンサーリンク

こんにちは。

いつもブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

 

年始1/4に、40代半ば過ぎのおばちゃんである私がダイエットを始め、毎週その経過と今後の予定を綴っています。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

3か月目以降は、月ごとの経過報告に変更しました。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

 

夏休み中で途切れ途切れでしたが、先月末でダイエット生活も丸8か月が経過しました。

 

が、もう停滞期なんて生易しいものではなく、実家に帰省して、たった8日間で2キロ太ったことを皮切りに、その後、運動と食事で1キロ減ったものの、その後もお盆に家族と過ごしてだらけまくり、後半は小旅行にと、そのたびに体重が増加しては、ちょっとだけ戻るという状態を繰り返し…。

 

その結果、7月末より1キロ増えてしまった状態で停滞しています。

 

それってリバウンドじゃん。はいっ完全にリバウンドです。痩せるどころか、現状維持するできておらず、もう御先真っ暗です…。(涙)

 

 

というわけで、今回はそんな右往左往している私の反省の記録です。

 

・8カ月目の総括と今後の予定

・筋肉量を落とさずに7月末の体重に戻すにはどうした良い?

悲痛の叫びです…。

 

について、このブログでは格好をつけて嘘をついて繕っても記録の意味がないと思っているので、ありのままを書きます。

*この写真はフリー素材からお借りしたものです。

 

 

 

ダイエットを始めて8か月が経過してその成果は?

この1カ月で体重は、1増えました。

ダイエット記録を8カ月つけていて、初めて増えたという文字を打ち込みました。ショックだ…。

 

 

BMI 26.3(前回は25.7%)

に。

当然増えています。

 

 

体脂肪率はというと…

1カ月前の体重に対する脂肪量と先月末の体重に対する脂肪量を比べて0.8kgほど減ったことになります。

ここは減ったのですよ。

 

体脂肪率 30.9(前回は32.6%)

体重は増加しましたが、体脂肪率は増えていない(筋肉が落ちていない)証拠なのでしょうか?

 

 

ちなみにウエストやヒップ、太もも周りですが。

ウエストはと太もも周りは変化なかったものの、ピップが増えました。

また増えたワード。ガーン。

 

 

こんな感じでリバウンドにもがいております。

 

 

 

その他の変化は?

今回も見た目と自分の感覚的なものの変化について綴っていきたいと思います。

 

 

<見た目>

ダイエットを始めるに当たって、写真を撮って自分の体を客観的に見た方が良いということなので、最初の3か月は毎週、その後も隔週で撮っています。

 

1キロ増、ピップ周りが増えた、運動が不足している、食べ過ぎたなどマイナスワード連発で、写真を見ても全体的にお肉がついたように思えてなりません。お風呂上りにか鏡を見ても気になって仕方がありませんね。

 

 

<感覚的なもの>

というわけで、感覚的にもあちこちが丸くなった気がしてなりません。

 

ふくらはぎは変化なし。

実家が坂の上にあり、傾斜もきつく階段も多いので、帰省時もこのお蔭で多少は運動できた証拠かな。

太ももの膝に近い側は変化がありませんが、上の方はぼてっとたるんでいる気がしてならない。

肩甲骨周りや股関節周りなどの柔軟性は変わらず。

お尻も少し緩んでる。

下腹も少し緩んだ感じが。

 

体が緩んだ分、肌質もやや衰えてしまった感じですね。

残念…。

 

 

 

この1カ月やってきこと、そして今後の予定は?

最初のブログでダイエットをするにあたって実行したいことを列挙しました。それがどの程度継続できているか経過報告です!そして、今後の予定も合わせて。

 

今回は反省だらけですね。

 

 

<食事>

当初の目標はこんな感じでした。

 

・間食はなくし、決まった時間に3食食べる。(朝:7時、昼:12時、夜19時)

・夜8時以降は何も食べない。

・お菓子は甘いものしょっぱいもの関係なく一切止める。

*カップラーメンなどの加工品も止めました。

・夜のご飯時だけ炭水化物(米、パン、麺類)を止め、あとの朝、昼も控えめにする。

・タンパク質が足りているか毎食気を付け、野菜も同時にたっぷり摂るようにする。

*旬の野菜、食物繊維の多い野菜、海藻、キノコ類を気をつけて摂るようにしています。

 

正直、夏休みは崩れまくりました。

 

実家に帰省していたときは、せっかく用意してくれているし、ダイエット中だから食べないなんて言えないので、3食当たり前のように炭水化物を摂り、甘いおやつも毎日ように食べ、毎晩両親と晩酌をしていました。出かけることも多かったので、外食先でも制限なく食べてしましたしね。

タガが外れたとはこれを言う。

 

ずばり、これが8日間で2キロ太った原因です。(笑)

 

まあ~でもでも、久々に両親の顔を見れて安心しましたし、

mamatomo-zero.com

 

子どもたちを合わすこともできました。子どもたち自身も久々の祖父母宅にとても楽しんでいたし、私にとっても有意義な時間だったので、この現実はしかと受け取りましょうと思っていました。

帰省前から覚悟の上で行きましたしね。

 

ただ、その後に取り戻せるはずと思っていたのですが、考えが甘かったようですね。一度崩れると、なかなか元には戻りません。

 

お盆も崩れまくり…。ラーメンなんかも平気で食べていました。

ダイエットの強敵!ラーメン…。

 

甘い物の味を思い出してしまうと、もう止められず、ずっと夏休み中食べていました。

無意識に探していたりともう中毒者です。おせんべいなんかもついつい家族が食べていると手が伸びていたり。もうもう、崩れまくりですね。

 

たまに我に返って、玄米やら、食物繊維やら、発酵食品なんかを取り入れてみるのですが、焼け石に水感。

 

更にこの夏はどこも猛暑で、外出先で思うように水分が摂れないことも多く、便秘気味の日も結構ありました。むくみもひどかったですしね。

 

 

もう先月はダメな点、反省点しかありません。今月は、ダイエット当初の目標をもう一度見直し、心を入れ替えて再出発するしかないですね。引き締めていきます!!!

 

 

<運動>

この1カ月は、運動も思うようにできませんでした。外出やら家族がずっと家にいたりして。

 

・(平日のみ)毎日30分程度の軽いウォーキング

→これは完全にお休み

・帰宅後は、週4日程度を目安にオンラインでピラティス(と日によって軽い筋トレ)を40~50分程度

*ストアカ利用。

→これも、とびとびで受講。できなかったときは自主トレで、ストレッチと筋トレを10分ほどしていました。(実家に帰省していたときは完全にお休み)

 

 

また、筋膜リリースもほとんどできていませんでした。

 

 

運動もまたダメダメだらけで、反省のオンパレードです。先月20日過ぎから娘の学校が始まり、息子も9/1から学校が始まったので、今は元のペースに戻っています。平日のウォーキングも、月~土のオンラインレッスンも、週1~2回の筋膜リリースも復活しました。

 

今月こそはペースを崩さないようにします!!!

後半に3連休が続くのが難だけど…頑張ります。

 

 

<普段生活>

姿勢を整える!これはずっと継続しています。

 

ポイント

ちゃんと骨盤を立て、腰は猫背でも反り腰でもなくニュートラルな姿勢を作り、足の裏全体にまんべんなく力をかかけてすっと立ちます。足の指がぐっと縮こまることなく、五本指が気持ちよく伸びていればいい感じですね。

 

 

歩くときも、椅子に座るときも習慣になっているので、これだけは安定してできていましたね。なので、今月も引き続きというか、一生継続したいですね。

 

 

今、オンラインで体を動かす講座が大人気です!定番のヨガやピラティス、筋トレ、その他様々なダンス系もあり、実に講座は豊富ですよ。年齢別や男女別、集中してある部位だけ鍛えたいなど目的別の講座もたくさんあります。先生によっては月額制(一定金額をお支払いするとその1カ月通いたい放題)もあってお得です!

体重を7月末の数値に戻すには?

さて、この難題ですが。

 

8月前半の帰省で、2キロ太り、その後上がったり下がったりと繰り返しながら、8月末の時点で1キロ増の状態で安定してしまっています。

 

結局、帰省から1キロしか落とせていません。ダイエットどころか、夏休み前の体重に戻すところから始めないといけない状況です。

 

 

そんなダメダメ夏休みでしたが、気づいたことが何点がありました。

 

まず当たり前すぎることですが、食べる量が増えれば体重が増えるということを改めて実感しました。しかも内容が大事で、炭水化物や甘い物、外食が増えたことで、糖質の摂り過ぎ+塩分過多で、体が余分な水分が摂り込んでしまったようで、むくみまくりました。

 

食べ過ぎ&水分のため込みより体重増に。

 

食事内容を見直し、糖質と塩分を抑える(完全になくしてはダメ)、添加物を避ける、量をほどほどにバランス良く摂ることですね。それと、血流を促す(余分な水分を体外に排出させる)ためにしっかり運動を継続させることですね。

 

 

それと、意外なこともありました。7カ月コツコツ貯めていった筋肉は、そう簡単には落ちないということです。体重は増えたけど、体脂肪率は増えませんでした。

 

先にお伝えした、8月末の計測結果をご覧になったらお分かりになると思います。

 

1週間以上ブランクがあっても、オンラインレッスンについていくことはできましたしね。

筋トレ後は、久々に激しい筋肉痛になりましたけどね。

 

ここがせめてもの救いだったのかもしれません。

 

かなりかなり食べ過ぎたけど、筋肉があったので代謝が落ちず、恐ろしいほどの体重増にはならなかったのかなと。

2キロ増が恐ろしいのか、恐ろしくないのかはその人の価値観によると思いますが。

 

 

きっと、極端に食事を減らせば、短期間に1キロ落とすことは可能だと思います。でもそれでは、健康を害するかもしれませんし、せっかくコツコツ貯めた筋肉が落ちてしまいます

 

自分の怠惰と我慢のなさが引き起こした結果ではありますが、食事を整え、水分をしっかり摂り、毎日運動を継続し、良い姿勢を保ち、睡眠を確保するといった地道なことを積み重ねていき、ゆっくりと体重を戻していくしかないのかなと今は思っています。

 

運動はすっかり元のペースに戻れたのですが、食事がつい崩れてしまいそうになるので、その点はしっかり気を引き締めないといけませんね。

 

特に糖質依存は恐ろしいと改めて思いました。ここはしっかりと自覚して、避けないといけませんね。ここが分かれ道。

 

 

 

 

最後に

前回お話しした痩せにくい夏ももう終わりが見えてきました。

 

秋は運動に適した季節です。美味しいものがたくさん出てくる季節でもありますが、そこはぐっと我慢して。

何とか、痩せる波に乗りたい!

 

オンラインレッスンに加えて、夕方に自主トレを毎日取り入れて(ちょっとハードめに)、引き締めにかかりたいと思います。

 

ただ年齢的に無理は禁物(倒れたり、ケガをしては意味ない)なので、

 

・まず初めに、どこに効かせたいのか考え、

・実際に体勢を取って運動しているときは、どこに効いているのか確認しつつ、

・痛いところはないか?無理な負担かがかかっているところはないか?意識しつつ

補助器具(運動用のベルトとボール)を上手に使って

 

行うことを肝に銘じて。

 

 

この8月はすっかりペースが乱れてしまいましたが、それも良い経験だったかなと思います。改めて、何をしたら太るのか身をもって分かりました。暴飲暴食はしないこと、量はほどほどに、そして何より内容に気をつけることですね。

 

 

では、再び心を入れ替え標準体重を目指して、頑張ります!

同年代の皆さま、健康寿命を1日でも長くするためにも是非ご一緒に!

 

 

まだまだ私のダイエットは続きます。モチベーション維持のためにも、来月初にまた経過報告をさせて下さいね。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!