ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

40代半ば過ぎのおばちゃんがダイエットを始めました!丸3か月経過して結果は?前編~何キロ痩せた?ピラティスと筋トレの効果は?

スポンサーリンク

こんにちは。

 

1週間ぶりのブログ更新です。

 

先週1週間、子どもたちの雑務に専念し、何とかマスト事項は終えられました。

心底ほっとしております。息子の希望通り、ドラえもんの映画も観に行けたし、イチゴのケーキも作れました!母の役目は終わった…。ふ~。

 

私がはてなブログから離れていた期間も、当ブログにご訪問いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!!!

 

今週からはまた元のペースで更新していこうと考えております。どうぞ末永く宜しくお願い致します。

 

 

 

さてさて、ブログをお休みしていた1週間もダイエットは継続しており、丸3か月経とうとしています。今までの経過はというと…

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

こんな感じです。

 

 

本日でめでたく?当初より一区切りと考えていた丸3か月を迎えられましたので、ちょっと総括をしてみたいと思います。

 

 

・更年期に足を突っ込んだ私が3か月で何キロ痩せたのか?

・どのように体形が変化したのか?(お見苦しいですが…少しだけ写真も公開)

・ダイエットに効果的だったことは何か?(試した運動とか食事内容とか)

 

 

等など、2回に分けてご紹介しつつ、今後の予定についても綴っていけたらと考えています。

 

 

今日は前編として、

 

3か月で何キロ痩せて、

体形がどのように変化したのか(写真も含めて)

結果のご報告

この3か月で試した運動の内容と成果

 

を中心にお伝えします。

 

 

 

 

 

ダイエットを始めて3か月!その成果は?

<直近1週間>

体重は、0.9㎏落ちました。

停滞期を脱出できたかな。

 

BMI 27.6(前回は28.0%)

に。

 

体脂肪率はというと…

今まで同様、1週間前の体重に対する脂肪量と本日の体重に対する脂肪量を比べると1kgほど増えてしまったことになります。

 

体脂肪率 35.3(前回は33.4%)

に。

体脂肪率は、その日の運動のやり込み方や、計測する時間帯によってかなり変化があるので、1週間の平均値が下がっていけば良しですね。

 

ちなみにヒップ、太もも周りはほぼ変化がありませんでしたが、ウエストは2㎝ほど減りました!

 

 

<3か月では>

体重は、10.4㎏減りました!

(BMIは、31.1%が27.6%へ。)

 

目標達成!と言いたいところですが…一番最初のブログを読み返してみると、10キロ減という目標は書いていませんでしたね。かなり目標は緩く長期間を見据えてのものになっていました。要は自信がなかったのですよね。今回も失敗に終わってしまうのではという思いが邪魔をして。

 

とりあえず計画倒れにはならず体重や体脂肪率を減らすことができたので、これからも更なる目標のもと頑張ります!!!

 

 

体脂肪量は、5.7㎏分ほど減りました。体脂肪率としても、最初は37~38%台あたりとウロウロしていましたが、今は35%前後になっています。

 

運動のお蔭で、だいぶ筋肉はついてきたようですね。

 

 

ウエストは18㎝、ヒップは9㎝、太ももは7㎝ほど減りました。

 

もともと典型的な日本人体形で洋ナシ型なので、ウエストは減りやすいのかも?ここだけはぐっと絞れましたね。(笑)お尻と太ももはもっと何とかしたい~。

 

 

 

その他の変化は?

ダイエットを始めるに当たって、写真を撮って自分の体を客観的に見た方が良いということなので、毎週撮り続けてきました。

 

お目汚しですが、かなり太っちょおばさんが3か月でどの程度になったのか、ご興味のある方だけ続きを見ていただければと思います。

*全て横から見たお腹部分になります。

 

 

 

 

 

ダイエット開始時(3か月前)

f:id:elevator-technician:20220403235847j:plain

ダイエット1カ月経過

f:id:elevator-technician:20220404000007j:plain

ダイエット2カ月経過

f:id:elevator-technician:20220404074627j:plain

ダイエット3か月経過(現在)

f:id:elevator-technician:20220404074231j:plain

 

何せ素人が撮った写真なので、ピンボケしているものもあり、見にくくてすみません。

 

 

 

この3か月試したことは?その成果は?

最初のブログでダイエットをするにあたって実行したいことを列挙しました。

 

いつもはその経過報告をさせていただいていたのですが、今回はこの3か月試したことと、その成果について綴っていきたいと思います。

*食事については、長くなりそうなので後編に書くとして、前編では運動普段生活についてのみ書いています。

 

 

<運動>

この3か月、やってきたことは下記の2つの運動です。

 

・(平日のみ)毎日30分程度の軽いウォーキング

・平日に週4回と週末に1回ほどオンラインピラティス(日によって軽い筋トレ)を40~50分程度

*オンラインは、ストアカ利用。

*オンラインで運動のできない日は、動画を観ながらピラティスを軽く行っていました。

 

 

上記の2つの運動に+して、

 

・夕方時間のあるときに軽く柔軟体操(やったりやらなかったり)

・週に1~2回程度、オンライン運動の後に筋膜ローラーを使用

 

していました。

 

 

今回のダイエットは、これらの運動がかなり効果があったと思われます。

 

私はムキムキの体を目指しているわけではありませんが、やはり世間的によく言われている通り、ある程度筋肉をつけないと痩せないというのは事実のようですね。

 

筋肉がつくことで、代謝の良い(エネルギー消費ができる)体になれると。

 

ストアカで習っている先生の勧めで、インナーマッスルを鍛えるピラティスと、外側の筋肉を鍛える筋トレを併用しました。

 

正直私は…辛い運動が苦手(いや嫌い)なので、当初はピラティス1本でいこうと考えていたのですが、やはり専門家の方の意見は正しかったようですね。

 

多少辛くても筋トレを行って、ちょっとずつ外の筋肉を鍛えてやることで、よりピラティスがスムーズにできるようになったなあと感じています。

*専門的なことは分からないので、あくまでも個人の感想です。

 

まあ~筋トレといっても、テレビで観るようなゴリゴリの筋トレではなく、中高年向けのかなりライトなものですけどね。運動ゼロだった私でも、何とかついていける程度のものです。それでも毎回息が切れますが…。(笑)

 

 

もともと体は柔らかい方だったのですが…40代半ばを過ぎると恐ろしいほど固くなってきているのを感じていました。

 

いざ運動を始めてみると、最初に股関節が柔らかくなり、次に肩回り肩甲骨あたりが段々ほどけてくるように柔らかくなり、更に時差で背中が柔らかくなってきて、最後にお腹が柔らかくなってきた感じですね。

 

お腹が柔らかくなり、自分の意思で自在に動かせるようになったことで、穴を引き締めたり、骨盤を立ててぐっとおへその方に向かって引き上げたりと自由にできるようになりました。このようにコントロールできるようになると尿漏れ対策にもなります!

 

これは確実に生活の質が上がりますね。

 

 

そして、朝のウォーキングもお勧めですよ!

 

1日の始まりに歩くという基本的な動作をすることで、全身が温まって目覚める感じがします。

さあ~1日頑張るぞ!という感じで。

 

その後の運動もスムーズに取り掛かれますしね。あくまでも個人的感想ですが、より効果的にピラティスや筋トレが行えるのではと考えます。

 

 

3か月自分自身で試してみて、やはりピラティスや筋トレは効果的なことは確かです!

これはほんと。

 

ただ注意としては、自分の体に合っているレッスンを受けるべきかなと思います。

 

体力がないのに、いきなりハードなものを受けても、ついていけず意味がないですし。柔軟性がなければ尚更。ケガのリスクもあります。

 

そして、どちらもその運動一つひとつに意味があります。

 

正しい体勢で、呼吸に合わせて、上手に力を抜いたり、入れたりしないと効果が得られません。何となくインストラクターの先生の真似をしていればOKではなく、常に頭で考えつつ、自分の体を動かす必要があります。

個人個人で柔軟性も体のつくり(パーツの付き方)も違うので、同じ運動でも多少やり方を違える必要があるようですね。

 

私も失敗しながら、また試しを繰り返しており、3か月経った今も試行錯誤中です。(笑)

 

 

自分の体力や柔軟性に合ったレッスンを受けるのはもちろんのこと、先生の指示が分かりやすく(様々なタイプの方をレッスンされていて、体の仕組みを熟知された先生がお勧め)、更に質問のしやすいレッスンの方がより上達し、効果を得られるのかなと感じています。

先生との相性もありますよね。

 

 

今、オンラインで体を動かす講座が大人気です!定番のヨガやピラティス、筋トレ、その他様々なダンス系もあり、実に講座は豊富ですよ。年齢別や男女別、集中してある部位だけ鍛えたいなど目的別の講座もたくさんあります。先生によっては月額制(一定金額をお支払いするとその1カ月通いたい放題)もあってお得ですよ!

 

<普段生活>

どんなに運動を毎日行っても、たかが40分程度のものです。やはり、普段生活にも取り込んで習慣化させることが大切ですよね。

 

 

すばり姿勢を整える!ことに尽きますね。

 

ポイント

ちゃんと骨盤を立て、腰は猫背でも反り腰でもなくニュートラルな姿勢を作り、足の裏全体にまんべんなく力をかかけてすっと立ちます。足の指がぐっと縮こまることなく、五本指が気持ちよく伸びていればいい感じですね。

 

 

立つとき、歩くとき、家事をするとき、ちょっとスマホを見ているとき、座っているとき、気づいたら全てです。

 

正直、私も最初は辛かったです…。

 

すぐ腰が疲れちゃうし、無理して頑張ろうとすると息が浅くなってしまったり(ときに息を止めてしまっていたり)していました。

*頭痛がしてきて、息が浅くなっていることに気づいたこともありました。お気をつけ下さいね。

 

 

段々筋力がついてくると、当たり前になり楽になってきましたよ!

これほんと。

 

椅子の背もたれに寄りかからずに、腰をまっすぐに立てて座っていることができるようになります。

 

 

全て運動が普段の姿勢に繋がっているのですね。普段の姿勢が、より効果的な運動に繋がるとも言えます。

 

この3か月で実感しました。

 

 

 

写真をご覧になった方はお分かりかと思いますが、10キロ痩せたと言っても元が太りすぎなので、かなり太ったおばちゃんが、太っているおばちゃんになった程度です。医学的に適正体重の女性を横から見たら、今の私とは比べものにならないほど、もっともっと薄いですからね。(笑)

 

ようやくスタート地点に立った感じです。

 

これからが本番と思ってダイエットを続けていきたいと思っています。

 

 

いつかのブログで書いた気もしますが、過去のダイエットは辛くって辛くて仕方ないものでした。ひたすら食べないダイエットだったり、効果のない運動を続けていたり…ダイエット=辛いものと認識されていたのです。

 

ところが今回のダイエットに関しては、後編で詳しく綴っていきたいと思っていますが、食事の改革も今回ご紹介した運動も想像以上に楽しく続けられています♪

 

というのも、ピラティスも筋トレもまだまだ完璧には程遠いですが、その手探りの過程も面白いですし、手探りしながらも自分の体が日に日に変わっていく過程もまたたまらなく面白いですね。柔軟性が高まったり、下腹の動きに気づいたり、日々変化を発見しては密かに喜んでいます。

 

ダイエットは楽しんでやったもの勝ちですね。

 

そうじゃないと続きませんからね。

 

 

同年代の皆さま、どうぞ年齢だからと諦めずに一緒にダイエットを試してみませんか。

1日でも長い健康寿命のためにも。

 

 

後編では、食事のことや今後の予定について綴っていく予定です。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!