ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

40代半ば過ぎのおばちゃんがダイエットを始めました!丸7カ月が経過して~肌質がよくなってきた!?

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

 

年始1/4に、40代半ば過ぎのおばちゃんである私がダイエットを始め、毎週その経過と今後の予定を綴ってきました。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

3か月目以降は、月ごとの経過報告に変更しています。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

 

先月末で、ダイエット生活も丸7か月が経過しました。

何とか、細々ながらも続けています。

 

 

先月もがっつり停滞期にはまっており、数値的に変化がほぼなく、目標が見えず心くじけそうでしたが…。

 

鏡で見たときや、洋服を着た感じ(サイズが変わったり、ゆとりがでてきた)、肌質などの変化はあるので、それを励みに頑張っている感じです。

 

 

というわけで今回もまた、

 

・7カ月目の総括と今後の予定

・肌質が変化した!?

 

について、痩せにくくなった世代の私がダイエットをしてみた正直な感想をお話しできたらと思っています。

毎度毎度同じような内容ですみません。お付き合いいただけたら嬉しいです。

 

 

 

ダイエットを始めて7か月が経過してその成果は?

この1カ月で体重は、0.8落ちました。

今まで一番減り方が少ないですね…。

 

 

BMI 25.7(前回は26.0%)

に。

 

 

体脂肪率はというと…

1カ月前の体重に対する脂肪量と先月末の体重に対する脂肪量を比べると0.3kgほど減ったことになります。

 

 

体脂肪率 32.6(前回は32.7%)

ほぼ変わっていない…。

 

 

ちなみにウエストやヒップ、太もも周りですが。

ほんの少しヒップが痩せたものの、他はほぼ変化がありませんでした。

やる気が失せそう。(涙)

 

 

こんな感じで、停滞期にがっつりはまりながら、この1カ月もまた数値的には変化の少ない日々に悶々としております。

 

 

 

その他の変化は?

今回も見た目と自分の感覚的なものの変化について綴っていきたいと思います。

 

 

<見た目>

ダイエットを始めるに当たって、写真を撮って自分の体を客観的に見た方が良いということなので、最初の3か月は毎週、その後も隔週で撮っています。

 

上記の通り数値的にほぼ変わっていないので、見た目もあまり取り立てて語れるような変化はないですね。

 

敢えていうなら、普段測定をしているウェスト部分よりも高い位置が細くなり、お尻がわずかですが、上にあがったかなとは思います。

数値はほぼほぼ変わっていませんが…。

 

 

<感覚的なもの>

実生活の上での変化は感じています。

 

 

・前回お話しした通り、ふくらはぎの筋肉が育ち、膝から下はスッキリ細くなりました。

 

・膝に近い太もも部分もより引き締まり細くなってきました。前回触れました太もものセルライトも消え、より肌質が良くなってきました

 

・このダイエットを始める前は、ヨガのワシのポーズ(前で両手を絡ませ上へ上へを持ちあげるポーズ)が全くできませんでした。

そもそもまともに腕を絡めせることができない上に、その場からびくとも動かなかった。

今は余裕で手を絡まらせて肘を鼻の高さくらいまでひょいと上げることができるようになりました。

*胸筋、背筋が育ち、肩甲骨周りが柔らかくなった証拠ですね。

 

・先月よりもお尻引き締まり、ほんの少し上にあがってきたかなと思います。

数値的には変化がありませんが…触れた感じは変わりましたよ。

 

下腹も平らに。

ここはまだまだ表面にたくさんの脂肪で覆われていますけどね。ただここも、肌質はだいぶ良くなってきました!セルライトは残っていますが…。内臓を包んでいる部分なので、脂肪、そしてセルライトを落とすのは難しい箇所だそうですね

 

 

この1カ月やってきこと、そして今後の予定は?

最初のブログでダイエットをするにあたって実行したいことを列挙しました。それがどの程度継続できているか経過報告です!

 

そして、今後の予定も合わせて。

 

 

<食事>

当初の目標はこんな感じでした。

 

・間食はなくし、決まった時間に3食食べる。(朝:7時、昼:12時、夜19時)

・夜8時以降は何も食べない。

・お菓子は甘いものしょっぱいもの関係なく一切止める。

*カップラーメンなどの加工品も止めました。

・夜のご飯時だけ炭水化物(米、パン、麺類)を止め、あとの朝、昼も控えめにする。

・タンパク質が足りているか毎食気を付け、野菜も同時にたっぷり摂るようにする。

*旬の野菜、食物繊維の多い野菜、海藻、キノコ類を気をつけて摂るようにしています。

 

これらは、この1カ月間もおおよそ継続できています。そして、玄米生活も継続中です!注意点は、

 

食べすぎない

よく噛む

・玄米の浸水時間は12時間以上とる

 

ですね。

 

玄米生活と運動のお蔭か、変わらず快腸ですよ。

 

 

そして、玄米ともう一つ。

ダイエットの食事法など、オンラインで講座を受けたり、本を読んだり、ネット記事に目を通していると、やはり、食物繊維が重要なことは分かりました。玄米も繊維が豊富な食材ですが、それ以外にも

 

切干し大根やひじきといった乾物

きのこ類(シイタケ、エノキ、しめじ等)

 

を普段の食事に取り入れよう心掛けています。

 

 

また前回、前々回とお話ししている通り、注目しているのは発酵食品ですが。

塩麴、甘酒、みりん、酢、味噌、醤油などを調味料としてどんどん使うようにしています。

 

塩やコンソメの代わりに塩麴、砂糖の代わりに甘酒やみりんといった感じですね。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

 

あともう一つの肝心なこと、甘いもの断ちですが…。

 

朝から暑過ぎるし…子どもたちが夏休みに入り、家事がどっと増えてイライラマックスで甘いものが無性に欲しくなり、ここ最近グダグダ状態です。

ダメですね…。

 

アイスを食べちゃったり、ゼリーを食べたり、羊羹を食べちゃったり、ついつい手が出てしまっています。

 

甘酒をちょっと食べて、心を落ち着かせられるときもありますが、余裕がないとついつい…。改めて気を引き締めないといけませんね。

 

 

ただ、今の食事内容で快腸ですし、体重もわずかずつですが落ちてきているので、今後も同じペースの食事を続けていこうと思います。

 

ただし、甘いものは止める!を付け加えたい。

でも、これからが本番の夏休み、お盆もあるし…どうだろう?頑張ります。

 

 

それと、この夏は猛暑なので、例年以上に水分はしっかり摂らないといけませんね。体に水分で巡らせて、老廃物をどんどん体外に排出しましょう!

*もちろんノンカフェインで、糖分の入っていない飲み物に限ります。

 

 

ただここまで暑いと、排出機能も落ちてしまい(うまく排尿できない)、体がむくんで体重が一時的に増加してしまうときもあります。が、それは仕方ないものと思って、水分をしっかり摂り、循環させる生活を続けるしかないですね。

 

 

<運動>

この1カ月も

 

・(平日のみ)毎日30分程度の軽いウォーキング

・帰宅後は、週4日程度を目安にオンラインでピラティス(と日によって軽い筋トレ)を40~50分程度

*ストアカ利用。

 

行っています。

息子が夏休みに入ってからは、ウォーキングをさぼりがちですが…オンラインでの運動は継続しています。

 

 

自主的に筋トレをプラスしたり、ストレッチもまたは、オンラインを受ける前に軽くやったり、受講後にもやったり、夕方疲れがたまっているなと思うときに行うようにしています。

朝のウォーキングの替わりにと、息子と歩いて買い物に行ったり、公文の送り迎えで自宅とお教室を往復したりして歩数を確保するように心掛けていますが…替わりになっているかな。

 

 

また、筋膜リリースも週1~2回程度、筋トレ後に行っています。

*筋膜リリース後は、自然と水分排出が促されるので、行った後は水分補給することを忘れずに!

 

 

また運動のときは、

 

・吐く、吸うの呼吸を大切に

・呼吸を吐くと同時に、穴(女性には3か所ほど下半身にありますね)を引き閉めて引き上げる

 

ことに注意しています。

 

 

今後も、これらの運動も継続していきます。

 

これだけ猛暑だと、体を動かすだけで(冷房を点けている室内でも)すぐに汗をかいてしまいますが、朝一度しっかり汗をかくと、全身スッキリして1日元気に過ごすことができます。

 

お勧めですよ!

 

 

<普段生活>

姿勢を整える!これもずっと継続しています。

 

ポイント

ちゃんと骨盤を立て、腰は猫背でも反り腰でもなくニュートラルな姿勢を作り、足の裏全体にまんべんなく力をかかけてすっと立ちます。足の指がぐっと縮こまることなく、五本指が気持ちよく伸びていればいい感じですね。

 

 

あとこの季節は体力が必要以上に奪われがちなので、しっかり睡眠を取るようにすることを心掛けています。

 

 

今後も、姿勢を正し、睡眠をきちんと取る生活を続けます!また入浴は、シャワーで済ませずに湯舟にしっかり浸かり、芯から体を温めて汗をかくようにしていますよ。

 

 

今、オンラインで体を動かす講座が大人気です!定番のヨガやピラティス、筋トレ、その他様々なダンス系もあり、実に講座は豊富ですよ。年齢別や男女別、集中してある部位だけ鍛えたいなど目的別の講座もたくさんあります。先生によっては月額制(一定金額をお支払いするとその1カ月通いたい放題)もあってお得です!

このダイエットを通して肌質がよくなってきた!?

何度かこのブログでお話ししているかと思いますが、20代のころ無茶なダイエットをしてしまった経験があります。

 

白米、パン、麺類といった糖質を一切食べず、甘いものも止め、鶏ささみや豆腐、納豆、ブロッコリー、生野菜などしか食べない生活ですね。鶏ささみも油を一切使わずレンチンして食べていました。

 

確かに一時的には10キロほど痩せましたが…。

 

今までの人生で経験したことのないような強烈な便秘になり、挫折してしまいました。もちろん、その後リバウンド地獄です。

 

そのとき、肌もまたボロボロになりました

 

 

そりゃそうですよね。体にとって必要な栄養素を入れていないのですから。痩せてもこれでは意味がありません。20代という若さだったから、何とか倒れずに済みましたが、40代も半ばを過ぎた今、これを実践したらもっと大変なことになっていたでしょう。

 

 

ただ時代も変わりましたね。

 

20年前は、とことんカロリーを減らし、糖質、脂質を摂らないことがダイエットでしたが、今はバランスよく食べ、必要な栄養を摂ることがダイエットの基本として推奨されています。

 

不足しがちなタンパク質を多品目でしっかり摂り、合わせて食物繊維もきちんと忘れずに摂ること。ビタミン(特にビタミンB群)、ミネラルも摂り、質の良い脂質を適量摂り、糖質も気持ち控えめで摂ること。

*完全に削除はしない!

 

 

実際に私も、これに近い食事法と運動と掛け合わせることで、痩せることができました。

 

 

体に必要な栄養を摂っているので、肌もボロボロになっていません。まだ食事内容が定まっていなかったダイエット当初は便秘なったこともありましたが、今は快腸です!

 

肌に関しては、気づけばダイエット前より調子が良くなっています

 

ツルツルは大げさですが、かなり調子が良く、化粧のりも良くなりました。

シミは消えないけどね…。

 

もちろん食事だけではなく、運動をして毎日汗をかいて、しっかり水分補給して、老廃物を排出している効果もあるかと思います。

 

 

残念ながら、ダイエットに近道はありませんね。

 

食事を極端に減らすのではなく、整える

そして、運動を毎日継続させる

 

日々にコツコツの積み重ねが大事なんだなと実感している今日この頃です。

 

 

それは、体重や体脂肪率を減らすだけではなく、

 

体全体を引き締め

便秘や下痢に悩まされないようになり

疲れにくい体になり

肌質を良くしてくれ

 

ました。

 

 

肌質向上だけではなく、嬉しい副産物がたくさんありましたよ。

 

 

 

 

最後に

夏は痩せにくい季節だそうです。

 

食欲が落ちて痩せられそうに思いますが、先にお話しさせていただいた通り、体の排出機能が落ち、余計な水分が滞ってしまいがちだからです。でもここで、

 

痩せないなら止めた!

 

と投げ出さず、毎日の体重の増減に一喜一憂せず、(ときに季節的に仕方ないと諦め)コツコツ継続するのみですね。

 

季節が変われば、体の機能も元に戻り、痩せていきます。

努力の積み重ねは裏切らない!そう信じて、私も頑張ります!!!

 

 

ただ年齢的に無理は禁物(倒れたり、ケガをしては意味ない)なので、

 

・まず初めに、どこに効かせたいのか考え、

・実際に体勢を取って運動しているときは、どこに効いているのか確認しつつ、

・痛いところはないか?無理な負担かがかかっているところはないか?意識しつつ

補助器具(運動用のベルトとボール)を上手に使って

 

行うことですね。

 

 

前回算出した、1カ月につき1~1.5キロペースで落ちれば、あと半年続けるとマイナス6キロほどになる!なんてお話ししましたが。

 

どうもそれは無理かもなあ…と弱気になってしまう瞬間もあります。

 

諦めず、投げ出さず、私の目指す標準体重に入るようにコツコツ続けていくしかないですね。10カ月後でも、1年後でも、1年半後でも目標に達すればOKかな。

 

 

運動(ウォーキング、柔軟、ピラティス、筋トレ)と食事を整えること(排除ではなく必要のものをプラスしてバランスよく)、そして、普段生活も姿勢や睡眠、入浴(湯舟につかる)などに気を付け、細く長くダイエットを続けていきます。

 

 

ぜひ同年代の皆さま、健康寿命を1日でも長くするために一緒に頑張りましょう!

 

 

私もまだまだダイエットを続けていきます。モチベーション維持のためにも、来月初にまた経過報告をさせて下さいね。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!