ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

40代半ば過ぎのおばちゃんがダイエットを始めました!~丸4カ月が経過して…完全に停滞期です

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

 

年始1/4に、40代半ば過ぎのおばちゃんである私がダイエットを始めた話をさせていただいてから、毎週その経過と今後の予定について綴ってきていました。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

mamatomo-zero.com

 

mamatomo-zero.com

 

mamatomo-zero.com

 

mamatomo-zero.com

 

 

丸3か月が経過したことについてブログで2週に渡って綴り、さて翌週の経過報告をなんて考えていたのですが…

 

年初で子どもたちの学年が替わり、落ち着かなかったところに、更にGWに突入してしまい、気づけば丸4カ月も終わっていました。

 

 

かなり間が空いてしまいましたが、何とかダイエットは続けています。

 

 

でも、がっつり停滞期ですね。(笑)

停滞期

どんどん体重が減っていくと、体が危機感をつのらせ、もうこれ以上減らしては命の危機だと感じ、減らすのをストップさせてしまう状態のことだそうです。体がこの体重でも安全だと認識すると、再び体重が減少していくそうですよ。

 

 

ここ1カ月ほど数値的にはほぼ変化がありません。

 

 

そこはぐっと我慢の時期だと思い、今後もダイエットを継続していくためにも、ここで4カ月目の総括と今後の予定についてお話しできたらと思っています。

 

あまり代わり映えしない内容ですが、少々お付き合いいただけたら、ありがたいです。



 

 

 

ダイエットを始めて丸4カ月が経過してその成果は?

この1カ月で体重は、1.6落ちました。

1カ月でこの減り様って…停滞期以外の何物でもないですよね。1週間ではなく、1カ月です!(涙)

 

 

BMI 27.0(前回は27.6%)

 

に。

体重が微減なので、BMIもまたしかりですね。

 

 

体脂肪率はというと…

 

1カ月前の体重に対する脂肪量と先月末の体重に対する脂肪量を比べると1.9kgほど減ったことになります。

 

 

体脂肪率 33.4(前回は35.3%)

皮肉にも体重がほとんど変わってない分、体脂肪率は1段階低い数値で安定するようになってきました。良いのやら、悪いのやら?

 

 

ちなみにウエストやヒップ、太もも周りは、それぞれ2㎝ずつ減ったくらいですね。

 

 

全体的に数値は、変化の少ない1カ月となってしまいました。

 

 

 

その他の変化は?

ダイエットを始めるに当たって、写真を撮って自分の体を客観的に見た方が良いということなので、最初の3か月は毎週、その後も隔週で撮っています。

 

上記の通り数値的にほぼ変わっていないので、見た目もあまり取り立てて語れるような変化はありませんね。

 

 

 

この1カ月やってきことは?

最初のブログでダイエットをするにあたって実行したいことを列挙しました。それがどの程度継続できているか経過報告です!

 

<食事>

当初の目標はこんな感じでした。

 

・間食はなくし、決まった時間に3食食べる。(朝:7時、昼:12時、夜19時)

・夜8時以降は何も食べない。

・お菓子は甘いものしょっぱいもの関係なく一切止める。

*カップラーメンなどの加工品も止めました。

・夜のご飯時だけ炭水化物(米、パン、麺類)を止め、あとの朝、昼も控えめにする。

・タンパク質が足りているか毎食気を付け、野菜も同時にたっぷり摂るようにする。

*旬の野菜、食物繊維の多い野菜、海藻、キノコ類を気をつけて摂るようにしています。

 

 

これらは、この1カ月間もおおよそ継続できています。そして、玄米生活も継続中です!注意点は、

 

食べすぎない

よく噛む

・玄米の浸水時間は12時間以上とる

 

ですね。

 

 

玄米生活をはじめ食事を整え、運動を継続しているためなのか、快腸ですよ!

便秘で悩まされることはほとんどなくなりました。

 

 

当初の予定通り、基本的に朝と昼だけ炭水化物を摂っているのですが、

 

朝がパンのときは昼は玄米

朝が米のときは昼はオートミール

 

って感じで、炭水化物がかぶらないようにしています。

 

 

あともう一つの肝心なこと、甘いもの断ちですが…。

 

かなり緩くなってしまいました。

 

私が一切食べないとなると、家族も一緒に我慢となってしまうことが多く、家族からかなり不平不満が爆発し、ちょっと険悪な状態にまでなってしまったのです。特に夫は、お酒が全然飲めず甘党なので…。

もうママのダイエットなどどうでもいいから、食べようよ!って感じでした。

 

家族を巻き添えにしてまでするのものかなと思い直し、ちょっとだけ解禁しております。

「私だけ食べない」とか、「この時間には食べない」とか言うと、かなり険悪なる。

 

お祝い事のときとか、外食したときとか、外でお茶したときとか、お土産で買ってきてくれたものとかは食べることにしました。

 

まあ~その代わりになるのかどうか分かりませんが、翌日の朝や昼の炭水化物を抜いたり、量をかなり控えめにしたりしていますが…成果はあるのかな?

 

 

しかし、久々に甘いものを食べると脳天までその甘さが突き抜ける感じがしますね。

もう砂糖控えめのお菓子で十分です。和菓子はこしあんより粒あんですね。

 

 

食事についてはこんな感じです。

 

 

<運動>

この1カ月も

 

・(平日のみ)毎日30分程度の軽いウォーキング

・帰宅後は、週4日程度を目安にオンラインでピラティス(と日によって軽い筋トレ)を40~50分程度

*ストアカ利用。

 

行っています。

 

 

また、ピラティスだけでは足りないなと思うときは、筋トレをプラスしてやるようにしています。ストレッチは、オンラインを受ける前に軽くやったり、受講後にもやったり、夕方疲れがたまっているなと思うときに行ったり、適度行うようになりました。

 

3~4カ月程度運動を続けていると、自分でもやり方が分かるようになり、また日によって変化する自分の体の状態も分かるようになるので、オンラインで受講するだけではなく、自分でプラスして運動が行えるようになりましたね。

 

特に食べすぎたなと思うときは、増やすようにしています。

 

オンラインで受講できなかったときも、多めにピラティスと筋トレ、ストレッチを適度に組み合わせてやるようにしていますよ。

 

 

そんな感じで、自由に加減ができるようになってきました。

 

 

<普段生活>

姿勢を整える!これもずっと継続しています。

 

ポイント

ちゃんと骨盤を立て、腰は猫背でも反り腰でもなくニュートラルな姿勢を作り、足の裏全体にまんべんなく力をかかけてすっと立ちます。足の指がぐっと縮こまることなく、五本指が気持ちよく伸びていればいい感じですね。

 

続けていると日常になりますね。

 

 

ここ2カ月ほど立て続けに、子どもたちの行事があったのですが、座っているときも、立っているときも良い姿勢を無理なく保てるようになりました。

かつて、そんな翌日は腰が痛かったりしていたものですが、今は全然平気です!

 

 

やはり、習慣づけは大切ですね。

 

今、オンラインで体を動かす講座が大人気です!定番のヨガやピラティス、筋トレ、その他様々なダンス系もあり、実に講座は豊富ですよ。年齢別や男女別、集中してある部位だけ鍛えたいなど目的別の講座もたくさんあります。先生によっては月額制(一定金額をお支払いするとその1カ月通いたい放題)もあってお得です!

 

今後の予定は?

<食事>

このまま緩い糖質制限と、玄米生活、水分をしっかり摂る生活を継続します。

 

まあでも正直…かなりゆるゆるになってきています…。たまに甘いものも食べていますし、夕飯に炭水化物を摂ってしまう(外出時やメニューよっては)ときもありますからね。

*ただし、スナック菓子とインスタント食品の解禁はしていませんし、夜20時以降も何も食べないという原則は守るようにしています。

 

 

毎日体重を計りながら、これくらいなら食べても大丈夫、翌日以降の食事内容で帳尻が合わせられる、運動で調整できる、等など確認しているところですね。

 

やはり調整が無理だなと思ったら、もっと厳しい制限にしないといけませんね。

ただでさえ停滞期だしね。

 

 

<運動>

・30分のウォーキング(平日のみ)

ピラティス筋トレを組み合わせて、オンラインでレッスンを受けていく(週4日ほどを目安に)

 

は継続で、オンラインレッスンのない日はもちろんのこと、毎日の運動量や、自分の体の調子を見て、自主トレ(動画でピラティスや、簡単な筋トレ、ストレッチ)ですね。

 

 

また、筋膜リリースも週1~2回程度、筋トレ後に行っています。最初はかなり痛かったのですが、少しずつやり方も分かり、気持ちよくなってきましたよ。

*筋膜リリース後は、自然と水分排出が促されるので、行った後は水分補給することをお忘れてなく。

 

 

常に運動のときは、

 

・吐く、吸うの呼吸を大切に

(女性には3か所ほど下半身にありますね)を引き閉め、引き上げる

 

ことに注意しています。

 

 

<普段生活>

姿勢を正して生活をする

 

運動、食事とこの姿勢を正すの3本柱で。それにプラスして、早寝もマストですね。

 

 

 

 

最後に(数値は変わらないけど…体は変わってきている?)

食事制限が少し緩くなってきてしまっているせいもありますが、数値的にはほとんど変化がなく、完全に停滞期です。

 

体重を計るたびに、ほとんど変わらない数値(いやむしろ、ちょっとでも食べすぎると上がってしまう)にモチベーションが下がりそうです。

 

が、

 

運動をしていると自分の体が変わってきたことは分かります!

 

今まで自分の柔軟性だけで、運動をやってきたところがありました…。すると、無理な体勢になり、腰に負担をかけてばかりだったのです。実際に腰痛も発症させてしまいましたしね。

 

腹や太ももの筋肉が使えていなかったのですよね。

 

 

なので、運動を行うときは基本に忠実になり、

 

・まず初めに、どこに効かせたいのか考え、

・実際に体勢を取って運動しているときは、どこに効いているのか確認しつつ、

・痛いところはないか?無理な負担かがかかっているところはないか?意識しつつ

補助器具(運動用のベルトとボール)を上手に使って

 

無理なく行うようにしました。ここ1カ月で変化していったところですね。

 

 

すると、効かせたいところに効かせられるようになり、一番気になっていたお尻や太ももに集中できるようになりました。一番ネックだった太ももの筋肉も育ってきているようです。

 

これから体形に変化があるかなと期待しているところです。

体脂肪率や、ウエスト、ヒップ、太ももなどの数値に変化があればいいな。

 

 

とはいえ、すぐに効果が出るものではないので、気長に継続するのみですね。

体重の減少は、食事量と内容にかかっていると思いますが…。

 

 

もちろん、見た目の美しさも求めたい気持ちはあります!何より健康寿命を伸ばすことが第一目的なので、焦らず無理せず

 

忙しく短時間しか体が動かせなくても、毎日やった方がやった方がいいし、もしも、さぼってしまった日があっても、また翌日からやればいいし、食べ過ぎてしまったら、翌日以降減らせばいいし。少しずつですね。

 

 

ぜひ、同年代の皆さま一緒に頑張りましょう!

 

 

私もまだまだダイエットを続けていきます。モチベーション維持のためにも、来月初にまた経過報告をさせて下さい。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!