ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

米粉でフライドチキンを作ってみたら絶品でした!

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

ようやくGWが終わりましたね。ふ~。家族全員分の3食の用意は疲れますよね。

自分ひとりの時間もなく、ストレスがたまりますしね。

 

 

先日ご紹介した米粉の本

 
に載っていた【米粉を用いたフライドチキン】が想像以上に絶品だったので、ぜひご案内できればと思います。

 
見た目はなんてことはない、から揚げって感じですが…。これが家にある材料で手軽につくれて、そんなに時間もかからずにできるのに、
 
衣がさっくさくで、
 
子どもも大好き、大人のお酒のつまみにも最適な味になります♪
 
 
 

 

 

 

材料

鶏もも肉 2枚

*私は、から揚げ用の一口大に切ったもの(650g)を使っています。

 

A

米粉 50g

卵 1個分

牛乳 50g

*無調整の豆乳でもOK

おろしにんにく 小さじ1

おろししょうが 小さじ1

*おろしにんにくやしょうがは、ご自分ですりおろすなら1かけ分くらいで。

 

B

米粉 50g

コンソメ 小さじ1

塩 小さじ1/2~1

*もとのレシピは塩小さじ1になっていますが、ちょっと量が多すぎるなっていう印象があります。お好みで加減して下さいね。

 

揚げ油 適量

 

 

米粉は、ごく普通のものでOKです。もちろん、製菓用やパン用があまっているならそれらをお使いになっても。

 

 

 

 

作り方

①鶏もも肉の水分をキッチンペーパーなどできちんと拭き取ってから、3等分ほどに切ります。

*すでに一口大に切られているものなら、そのままで。

 

②Aの材料を全てバット(やボウル、皿など)にあけ、よく混ぜ合わせます。

*ビニール袋や保存袋を利用してもいいですね。

 

③②の溶液に①の鶏もも肉を漬け込み、10分~置きます。

 

④Bの材料を全てバット(や平たい皿)にあけ、混ぜ合わせておきます。

 

⑤深めのフライパンなどに揚げ油を入れて、熱し始めます。

 

⑥③の溶液に漬け込んだ鶏もも肉に、④の粉類をまぶします。

 

⑦さあ~⑤で温めた油で⑥の鶏もも肉を揚げていきますよ!

*一応目安としては…160℃で5分ほど揚げ、一旦取り出し5分ほど放置して予熱で火を通したら、180℃で更に2分ほど二度揚げしますとなっています。

 

私は油温は計らず、何となく感覚的に適当に揚げちゃってますが…。(笑)

 

 

はいっ、これで出来上がりです!!!

 

 

 

いざ実食!

米粉以外は、普通に家にある材料ですよね~。

 

ですが、揚げたては本当に驚くほどサクサク衣です。

米粉すごいよ!あなたの威力に驚いた。

 

米粉で包まれいるので、肉汁が閉じ込められおり、噛むとじゅわっと美味しい汁があふれ出てきます。

 

まさに絶品ですね!!!

 

更に更に米粉の特徴として、油の吸収率が低いので、油切れが良く胃もたれしません

ばくばく食べれてしまう。ダイエット中の私には…ですが、美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。

 

 

ぜひお試しあれ。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!