ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

100均で揃えられる材料だけでつくった【クリスマス飾り】のつづき

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

いよいよ明日はクリスマスイブですね♪

 

私は料理担当なので、メニューを考え、ほぼこの季節しか作らないレシピを見直しし、イメトレ?を始めています。

 

 

うちのお嬢さんは、予定がいっぱいで…。今日が2学期終業式(午前中は普通に授業で、午後は大掃除とか終業式とかの行事)ですが、その後、お友達とイルミネーションを見に行くとかで、朝からウキウキです。

 

冬休みに入ってからも、飛び飛び日程の塾の冬期講習の合間をぬってお友達とめいっぱい遊び予定を入れています。全く…。課題もたっぷり出されているので、これまた合間をぬうようしてやっています。(まだ冬休み始まってないぞ~)

 

まあ~彼女の場合は、予定が詰まっていて忙しい方がダラダラ勉強せずに集中してやれていいのかもしれませんけどね。

 

 

息子は明日が2学期終了式です。こっちは給食なしの午前中だけ。マイペース君なので、いつも通りまったりとした空気が流れています。(笑)

 

そんな息子と作ったリース(100均で揃えた材料だけを使用)。

mamatomo-zero.com

 

まだまだ今年は飽き足らなかったので、再び近所のダイソーを散策して材料を購入し、クリスマス飾りを作ってみました。そのご紹介です。

 

 

 

 

壁に貼るタイプのクリスマスツリーを利用して

あちこち皆さんのブログでご紹介されているので、今更感がありますが…

 

壁に貼るタイプのクリスマスツリー(の絵)です。

 

皆さん、とてもきれいに飾り付けされているので、私もあれこれクリスマス飾りを貼り付けるぞ~と意気込んでいたのですが、息子がこの絵を見た瞬間、

 

 

アドベントカレンダーにしたい!!!

 

 

と言ってきまして…。ちょっと残念な気持ちもありましたが、これは息子が楽しむためのイベントだと思い直し、その案に賛成したところ。

 

うきうきで、息子がほぼ一人で作っちゃいました。

f:id:elevator-technician:20211223110421j:plain

 

私は折り紙が子供の頃から大好きなので、子どもができてからも何百個作ったか分からないほどです。本も何冊もあります。

 

息子は、どうにも折り方が指定されていて、その通りに折るというのが苦手で、イライラしてポイしちゃいます…。ですので、ほぼほぼ自己流です。

 

 

チョコレートが入っている袋も、サンタさんの乗っているソリも自己流で適当に作っていました。

 

一方私は、星とトナカイとサンタさんを折り紙の本通りに作り、息子に託しました。勝手に貼ってちょうだいと!と。

 

親子でも全然性格が違いますよね。(笑)

 

 

ちなみに、

ベースのクリスマスツリーの絵は、タペストリーのようにしてもいいようになっていますが、面倒なら画鋲(おしピン)で留めても、私のようにガムテープで壁に貼ってしまっても大丈夫です。

ガムテープだと壁に穴を空けずに済みますし、コンクリートの壁でも貼ることができますからね。ただ、あまり重い飾りを付けてしまうと取れてしまう可能性があるので、ご注意を!

 

飾りはセロテープで貼れちゃうので(作ってから10日ほど経っていますが全然剥がれていません)、子どもでも簡単に好きな場所に、好きな飾り(軽いものに限定で)を配置できます。

親が手を貸さなくても、子どもだけで楽しめますね。

 

 

つくっただけで息子は大満足なようで、毎日、私と夫が日替わりで袋を開けては中のチョコを食べ、また空きの袋を貼り直しています。

(息子)自分は食べないそうな。

 

 

ベースは本当にシンプルな絵なので、あれこれ独自色を出してアレンジしやすいですよね。100円でこれだけ楽しめるのですから、とってもいい商品!ダイソーさんありがとう。

 

 

 

ただの円錐型の発泡スチロールで

これまたシンプルな商品です。

 

ただの円錐型の発泡スチロールを使用しました。何も装飾する前を撮り忘れてしまったので、絵でご紹介。

f:id:elevator-technician:20211223112632p:plain

なんじゃこれ?って感じですね。PCで図を描くのって難しい…。

 

これまたとってもシンプルですが、それゆえに親子で楽しめました!!!

 

まずはもみの木風にするために、木の枝風の造花4種類を使いました。もみの木っぽくしたいので、枝は全て下向きにして、グルーガンでガンガン貼っていきました。隙間があると白い発泡スチロールが見えてしまうので、隙間を埋めるようにして。

 

そして、先日のクリスマスリースを作った際に余った材料を、

 

針金がついているものは奥の発泡スチロールにぐっと差し込むようにし、

針金のついてないものはグルーガンで上から貼っていって

 

飾りつけをしました。

 

 

これまた意見が合わないので(笑)、片面は息子の好きなように飾らせ、裏面は私が好きなように飾っています。大人げないですね…。

 

 

息子の面

f:id:elevator-technician:20211223110353j:plain

 

 

私の面

f:id:elevator-technician:20211223110408j:plain

 

 

一緒に協力してやろうなんて言うと、ついつい私が余計なことを口走って、息子の意見を尊重できなくなってしまうので、別々に作るのが一番ですね。

互いに自由でストレスフル♪

 

 

 

あとは

さあ~飾りつけは完了しました。あとは、当日料理を作るだけですね。スパークリングワイン(私しか飲まないのでシャンパンは止めました)も用意したし。

 

わくわく楽しみです♪

 

 

ご紹介したクリスマス飾りは、どれもこれも簡単で、近所の100均で揃えられるものばかりなので(折り紙やリボンも)、まだの方は是非お子さんと作られてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

年末のお忙しいなか最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!