ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

更年期に突入してオンラインヨガと美容かっさを始めてみました!

スポンサーリンク

 

こんにちは。

ママ友ゼロ母です。

 

ようやく春休みが終わりましたね。

息子はすぐに帰ってきましたが、数時間でも一人にときが持てるって幸せです。

 

 

話しは変わって、女40代半ばにもなると、年々体にがたがきます…。

そんなに食べているつもりがないのに全く痩せません。というより、空気を吸うだけで太るの?って感じなくらい体重増加中です。嫌になってしまう。

 

抜け毛や白髪も多くなるし、爪に線が入るし、顔はシミ、しわ、たるみで…。

ほんと嫌だわ~。

 

でもでも、そんな見た目問題より深刻なのは、全身のコリなのです。

首、肩、腰にきて、その影響で目も痛い。そのうち膝にもきそう…。

 

更に最終兵器として、とにかく、ちょっとしたことで頭痛…頭痛…に悩まされています。もう原因がありすぎて、どう対処したら良いのか特定できませんが、これが一番辛いですね。頭がずきずき痛い、これだけで何をするのも嫌になってきてしまいますよね。

 

薬に頼っていたら、明らかに効きがが悪くなってきていることは確かなので、民間療法を取り入れてみようとあれこれ試し始めた今日この頃です。

 

f:id:elevator-technician:20210411173417j:plain

 

 

 

 

まず手始めにヨガ

 

実は、娘の学校のPTAの催しで、フラダンスを体験させてもらったことがあり、

 

これだ!!!

 

と思って、お教室を探し、体験を受けたのですが、先生も他の生徒さんたちも年齢層が全く合わず、断念してしまいました。

 

40代若いわね~。

羨ましいわ~。体動くでしょ!

 

と言われる始末。

 

全然そんなことないのに…と思いつつも反論できず、この雰囲気はやっぱ無理だわと思って、入会しませんでした。

 

 

ここは気を取り直して、無難に家でのんびりヨガだよね

 

と思い直し、YouTubeを検索していたところ、もう有名過ぎますよね。

『B-LIFE』のMariko先生です!


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

特にこの2種類をハードリピートしています。

痩せるなんてもうどうでもいいです。とにかく無理せずに全身のコリを取りたいという思いから、毎日続けています。

 

先生も中年女性のことをよく分かってらっしゃるので、時間も10分程度と手短にまとめてあって、無理のないポーズ、でも、効果的なポーズが厳選されているので、本当の素晴らしい!お勧めです。

 

 

私は寝る前にやるようにしていますが、その日1日を振り返り、自分の体の調子を考え、体が何を求めているかで動画を決めます。

 

 

肩?腰?足?

どこが凝っている?

頭痛がひどいの?

 

そんな内からの声に耳を傾けるのです。

 

同じ動画でも、その日の体調により、今日は軽いな楽勝!と思うときもあれば、今日はほんと痛過ぎてダメダメだわ…という日もありますが、

 

それも良しですよね。

 

自分のコンディションが分かっただけでも〇です。翌日からは、姿勢を良くしようとか、注意すべきことに気付けますからね。

 

ヨガやり終えた後、凝り固まっていた個所にざわ~と血流が促されるのが実感できるので、それが快感で止められません。

 

ずっと続けます。Mariko先生ありがとうございます!!!

 

 

ちなみに、私のまだまだ浅い経験と知識ではありますが、下記の場合はヨガをお休みしています。

 

①食後30分以内は避けています。

これは絶対。食べたものを消化するために内臓が活発に動いているので、運動全般ダメですよね。

②あと飲酒した日もしません。

これも絶対ですよ!

ちょっとしか飲んでないし~なんて思ってやったら、翌日ひどい筋肉痛になってしまいました。反省です。皆さんマネしないで下さいね。

アルコールで血流が促されているので、普段より体が動くような錯覚に陥り、無理な態勢を取ってしまうからですね。

③生理中も、出血のひどい1~3日目あたりは避けています。

絶対やってはいけないわけではないので、ご自分の体調を見て判断して下さいね。

*その他、心疾患など病を抱えている方をや妊娠中の方も、必ず医師に相談して下さいね。

 

  

もう一アイテムで美容かっさをプラス

 

髪のことを調べているうちに、「美容かっさ」の存在を知り、興味を持ちました。初めに、かっさについてざっとご紹介です!

 

 

かっさって何?

かっさとは、今から約2500年ほど前の中国民間療法が元になっている美容法です。中国語表記では「刮痧(グアシャ)」と読み、その意味としては、「刮(かつ)が擦る、削ぎ取る、剥ぐ」を、「痧(さ)が老廃物や滞った血液」を表しています。



その言葉通り主な目的は、

 

血行を促進させる。

リンパを流す。

 

この2つになりますね。

 

どんな効果があるの?そのメリットは?

かっさで、全身のコリがあるところをほぐすと、滞っていた老廃物等の毒素が排出され、新陳代謝を活発にしてくれます。それにより、身体が健康になるわけですね。

 

 

メリットとしては、

 

強い力は必要なく、女性でも少しの力で行うことができ、

副作用もなく、

安価で購入でき、

専門知識がなくても使用できることです。

 

そんなわけで、かっさは手軽で簡単に使えるアイテムなのです。

 

 

早速使ってみる

私が手にした美容かっさはこちらです。

手元に届いてから、その日の晩使用してみました!

 

まずは触ってみると、つげでできており、プレート全体にスクワランオイルを染み込ませてあるだけあって、とても滑りが良いですね。

 

使用方法は、美容かっさに添付されていたこちらを参照しました。

f:id:elevator-technician:20210407103523j:plain

 

 

とにかく、言われた通りにやってみるべし!と思い、まずは右側を一通り行い、その次に左側を一通り行いましたよ。場所によっては


ひえ~痛い…

 

と悶絶でした。

まあ~当然ですよね。リンパが滞っていますからね。特に顎から耳にかけてと、デコルテが痛みを強く感じました。

 

大昔、ブライダルエステなるものに通っていた時期がありましたが。

そのころもやはり、首筋からデコルテにかけて、リンパを流すといって刺激され、その当時でもかなり痛かった思い出があります。

 

年齢がということ以上に、人の手であったり、美容かっさのような便利なアイテムを使って促してやらないとリンパが滞りやすい箇所なのかもしれませんね。

 

 

一通り終えると、あんなに痛いと言っていたはずなのに、何だか顔がすっきりしてきました。

 

更に痛みに耐えつつ1週間続けると、全般的には痛みも少しずつ和らいできます。

 

もちろんヨガと同じで、日によって、痛みの強い日と比較的軽い日とありますが、それはそれで、その日の体調も知る目安にもなりますものね。

 

不思議なことに、段々と痛さから気持ち良さ感じるようになってきて、クセになってくるのです。これが美容かっさの威力か。

 

すごい!

 

使い始めてはや2週間。

もう止められません!もはや、毎晩やらないと落ち着かないくらいです。

 

この調子でリンパを促し、老廃物を体外に排出し、顔のリフトアップを目指して続けていこうと思っています。

美容かっさとの出会いに感謝です

 

 

使用上の注意

美容かっさにも禁忌があります。添付した注意書きにもありますが、

 

①化粧を落とし、洗顔後、化粧水や乳液で肌を整えてから使用します。

肌を傷つけないためです。

②使用時間は5~10分を目安に。

③力を入れ過ぎず、一か所の集中して行わないようにします。

④製品の特性上、お風呂で使用はできません。

水で濡らさないようにし、使用後は布で拭くことで清潔に保つようにします。

*その他、肌が弱い方、アレルギー体質の方、妊婦さんは使用の際にかかりつけ医師に相談した方が良さそうですね。

 

 

まとめ

やはり、何もせずに老いを受け入れるには、40代は早すぎます!

 

ヨガとかっさを始めて、行動するのみだなと実感しました。

 

若いころの肉体を取り戻したいとか、若さ特有の美しを取りも出したいとは思いませんが、体のコリや頭痛を取ることは大切ですよね。それにより生活の質が上がります。

 

快適に暮らすための努力は必要です!

 

そのためにも更年期前後の自分の体にどんな変化が起こるのか、もっと勉強し、良いと思われるものはどんどん積極的に取り入れたいなと思っています。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、ヨガや美容かっさを続けた結果や、その他に良さそうなアイテムなど続報予定です♪