ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

【逆輸入された折り紙】フライングタイガーでorigamiを購入してみました!

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

 

皆さま、GWに挟まれた平日いかがお過ごしですか?

 

我が家の場合、息子だけは小学校に登校してくれたものの、娘は学校行事の都合で今日は振替休日で、夫も有給なので全然落ち着きません。

主婦は家族がいると休まらない…。(涙)

 

 

さてさて、そんな主婦の愚痴はおいておいて。

 

私が情報不足だっただけなのですが…東京・表参道以外にも『フライングタイガー』の店舗があちこちにあるのですね。

 

我が家から比較的近くにも小さな店舗あることを、最近知りました。

 

 

ウキウキで店内を散策していたところ、ななんとっ折り紙(商品名:origami)を見つけたのです!!!

 

日本の伝統文化が、北欧スウェーデン・コペンハーゲンから逆輸入されている?

 

 

頭が混乱しそうでしたが、とりあえず興味本位で購入してみることにしました。

製造はMade in Chinaでしたけどね。

 

 

 

 

開けてみると、

 

これって折り紙???という厚さ。いわゆる色画用紙を正方形に切っただけって感じです。

 

でも、デザインは可愛い。梅の花がキュートです!

 

裏面は白ではなく、両面カラーです。しかも、日本の両面折り紙と違って、どちらも同じデザインで同じカラー。日本のは、表面が赤色なら、裏面は黄色というように色が違ったりしますよね。

 

 

やっぱり、これって色画用紙じゃん!と突っ込みたくなりますが、せっかくなので折ってみます♪

 

 

 

堅いよ…。

 

予想通り折りにくいです。

 

 

しかも、折り筋が見えにくい。筋が見えないって、正確に折り紙をおるときに致命的ですよね。ぴっちり合わせられないじゃん。

もしかして…この筋が見えにくいのは、折り紙のせいではなく、老眼が進んできたせいかも?(笑)

 

 

文句をいっても仕方がないので、

せっかく堅めのしっかりした折り紙ですし、それを活かしたものをつくってみました。

 

ちょっと季節外れですが、つばきです。

 

一般的な日本の折り紙だと、柔らかすぎて形がつくりにくいので、この厚めの折り紙は最適でしたよ。

 

 

要は使い方次第なのですね。

 

 

 

ちなみに、下のお皿もフライングタイガーで格安で購入しました。プラスチックなので、割れないし軽いし、こうやって遊ぶのにはもってこいですよね♪

 

 

あじさいだと、こんな感じになります。

*このあじさいは、普通の日本の折り紙でつくっています。

 

 

前回の白い皿のときはこんな感じだったので、皿を替えただけで、ずっと雰囲気が出ていい感じですよね。

 

 

ちょっと折りにくい点は残念でしたが、こうやって日本文化が世界に浸透し、まさか逆輸入される時代になったなんて。

 

 

嬉しい気持ちになりました!

 

 

もっともっと広まれ、折り紙

 

 

 

GW後半も楽しみましょう♪

 

折り紙について書いた過去の記事はこちらへ。

mamatomo-zero.com

mamatomo-zero.com

 

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!