ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

今どきの女子中高校生は同性アイドルがお好き?

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも⭐やブックマーク、温かいコメントを下さる皆さま、ありがとうございます!

励みになります。

 

 

時代も変わったなあ~と感じることを今日は取り上げてみたいと思います。

 

 

現在、その中高生のど真ん中を生きる娘を見ていると、

 

今どきの女子中高校生の興味の対象は同性アイドル?なのと感じることが多々あるのです。

f:id:elevator-technician:20220207093023j:plain

 

小学校高学年あたりから中高校生の女のお子さんをお持ちの親御さんたちから見て、彼女たちの興味の対象が、昭和時代、平成初期と比べて変わった気がしませんか?

 

一概に決めつけてはいけませんが、私たち(40代50代)の時代、圧倒的に男性アイドルに興味を持っていた気がしません。

 

確かに同性として、女性アイドルのスタイルを真似して、ヘアスタイルや洋服を取り入れたりとかあったかもしれませんが、あくまでも好きと思う対象は男性だった気がするのですが…。

 

典型的なのはジャニーズ追っかけとか

 

私はチェッカーズを熱狂的に愛しておりました。当時、少ないお小遣いからレコードを買い、雑誌の切り抜きを大切にファイルしていたのものです。その他、気になるは今も昔もずっと男性ばかり。

 

 

 

 

ところが、今中3の娘の熱狂対象は、

 

乃木坂46

 

です。

 

中学でできたお友達の影響が始まりだったとは思いますが、その熱狂たるや目をみはるばかりで。写真だのグッズだの集めまくっています。

 

ここ数日、北京オリンピックには見向きもせず、5期生メンバーの発表に毎日興奮していますよ。

 

 

かわいい

かわいい

 

 

を連呼して。

 

お気に入りの子の推しもすごいのなんのって。ついていけません…。社会科の暗記はできないと騒いでいるくせに、坂道の子たちの名前は一瞬で覚えていきますからね。

 

 

今は時代が時代ですし、娘が男性に興味を持とうが女性に興味を持とうかどちらでも構わないですが。どうやら彼女の話を聞いていると、娘だけではないようで。

 

学校の女の子のお友達、何人もがこの話題に熱狂して、帰宅後もその話題で持ちってきりでわーわー騒いでいます。他校の女子高生が乃木坂の話で熱狂していたらしく、その話に思わず聞き耳立てちゃったなんて言っていたりしてますしね。

 

 

確かにどの子もかわいいなとは私も思いますよ。

 

 

でも、この熱狂は何だ?

大好きーと思う、このエネルギーは何だ?

 

 

正直???しか思い浮かびません。娘に

 

 

「男性アイドルは興味ないの?」

 

 

と私が聞くと、

 

 

「全く興味ない。」

 

 

と。周りもでもジャニーズファンは少数派で、それよりアニオタや韓流ファンの方がよっぽど多いそう。これもまた時代ですね。

 

かつては男の子オタクの象徴だったアニメにも女の子が群がっていますよね。

 

韓流スターも中性的でどの子も美しいですよね。

 

 

何だ?何だ?何だ?

 

 

 

 

理解し難いと思い、調べてみたところ。

 

今の女子ちゃんたちは、攻撃性を求めないそうですね。攻撃性のあるもの対して(冷たい視線や目つきの鋭さとか、不良っぽさとか、ごつごつした体格とか、色黒だったり)、本能的に身の危険を感じ、避けるところがあるそうで。

 

もちろん今の時代にも男の子に興味のある女子ちゃんのたくさんいると思いますが、流行の顔はちょっと中性的な優しい雰囲気の子だったりしますよね。色が白かったり、丸い輪郭だったり、大きな目だったり、ちょっと垂れ目だったり。

 

かつて昭和の女の子たちは、男性の切れ長な目や、鋭い目つき、シャープな顔立ち、筋肉質な体や、全体的にとっつきにく感じが女心をくすぐられていたはずなのに…。令和の女子には求められていないようなのです。

 

時代は変わりましたね。

 

 

最近出てきたジャニーズグループの子たちも

まるで女の子のような可愛らしいお顔だったり

透き通るように色の白い肌だったり

 

 

若い俳優さんたちもきれいなお顔の子が増えましたよね。肌もつるつるで。

 

 

いつの時代も若い女性は危険を察知する能力が必要です。自分を守るためには。当然のことながら、娘には危険な目になど絶対に絶対に遭って欲しくありません。

 

危険な異性を無意識に避ける本能は大切なのかもしれませんね。

見た目だけで全ては判断できないけれど…。

 

 

今しばらくは女性アイドルの追っかけを温かく見守りたいと思います。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!