ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

あれこれ試したけれど…結局ずぼら主婦に向いているダイエットは「1日1食置き換え」!これ一択です

スポンサーリンク

こんにちは。

 

 

もうすでに梅雨入りした地域もあるようですが、このじめじめの季節が終わると、いよいよ夏本番ですね。主婦といっても薄着にならざる負えないので、体形が丸見えになってしまうので、今から気になる方も多いではないでしょうか。

 

 

そんな典型的な中年主婦である私はというと…全く自慢になりませんが、成長期の小4~6年までと、20代半ば過ぎの数年間と、2人の子供の授乳期(産後8か月頃まで)以外はずっとぽっちゃり体形です。

 

痩せたい!

 

これが頭の片隅にこびりついて離れないような人生でした。

 

 

今でも健康診断が1か月半くらいに迫ってくると焦りますしね。(笑)

いや、そこで焦ってどうするの?もっと日頃から気を付けなさいよ!とお𠮟りの声が聞こえてきそうですが…。

 

ただ食べるのが大好きなので、止められません。大食いしても太らなくて、資金も豊富なら、食べてみたい挑戦してみたい食べ物がたくさんありますしね。ジャンクも大好きだし、ラーメンもお肉の脂身もいけるし、真逆のマクロビや精進料理もそれはそれで滋味深くとても美味しいと思うし、甘いもの和菓子、洋菓子なんでもOKだし、丼ものもパンも麺も大好き。ついでにお酒も嗜みます。

 

痩せる要素ゼロの人間です。

 

でもって、運動は大の苦手で、正直嫌いです。マラソンとか、筋トレとか続き気がしません。体力もないし、子供頃に喘息を患っていたので、ちょっとしたことで咳込んでしまうので(かなり言い訳…)、体を動かさなくても良いなら動かしたくもないというのが本音です。単に苦しいの嫌いなだけ。努力嫌い、根性もありません。

 

 

結局、こんなずぼら主婦の私が思うのは、ダイエットは「1日1食置き換え」これ一択だなと考えるに至りました。その理由は…。

f:id:elevator-technician:20210603105929j:plain

 

 

 

主婦になり初めて行ったのは「バナナダイエット」

f:id:elevator-technician:20210603110358j:plain

 

主婦になって初めてのダイエットは、「バナナダイエット」でした。朝食にバナナだけ食べ、その他に食事制限はしないものですね。

 

第1子の娘を出産して、授乳期には激痩せしたものの、産後1年も経たずにリバウンドしてき、これはダメだ~と思い、手を出したのがこのダイエットだったのです。30代前半でしたが、効果があり3キロほど痩せました。今考えれば、これが私の中で「1日1食置き換え」ダイエットの始まりでした。

 

ただ、毎日毎日バナナだけを朝食に食べていたら、飽きてしまったというのが正直なところで、長く続けることはできなかったのです。やっぱり、パンが食べたい!と元の生活の戻ってしまいました。もちろん、体形も元に戻ったというよりも、むしろ増えたまま高止まりしてしまいました…。

 

 

運動系のダイエットに手を出してみたら

f:id:elevator-technician:20210603111410j:plain

 

「1日1食置き換え」がダイエット効果があることが分かりましたが、これをバナナではなく、リンゴに替えても、キャベツに替えても飽きてしまうことは容易に想像がついたので、それからは、次々と家でできる運動系ダイエット本やDVDを試しました。

 

結局、どれも効果が出る前に、続けるのが面倒になってしまい、止めてしまっているので、具体的な名前は伏せさせていただきますが、

 

パワーヨガ系だったり

ストレッチ関係だったり

バンドのようなものを使うエクササイズだったり

簡単な筋トレだったり

 

します。

 

どれもこれも5分、10分でも毎日となるとやらなくなってしまうのでよね。しかも、どれも具体的な数字となっての効果が実感できませんでした。

*これは私のような、運動嫌いで元々筋力が全然ない人の場合の話です。個人的感想に過ぎませんので、悪しからず。人によっては、しっかりと結果が見えてくると思いますよ。

 

結局、ダイエットは食事制限しかないのかという感想でした。

 

 

ちなみに、未だに我が家の本棚には数冊この手の本が残されていますが、どれもこれも結果ができていないので、

 

もう、買ってくるな!お金の無駄だから。

(私:だって、あれだけ宣伝してたら痩せると思うじゃん。試したくなっちゃうんだよね。)

この手のダイエット本にだまされるな!

(私:だまされていはいないと思うよ。ただ私が飽きっぽかっただけ。)

 

 

と夫からは釘を刺されています。(笑)

 

 

 

一度だけ大成功した20代半ばの頃のダイエット

f:id:elevator-technician:20210603114117j:plain

 

当時、163㎝60キロちょいあった私。ちょっと周りの子に比べてぽっちゃり気味だったかなという程度でしたが…。

 

知り合いから紹介したい男性いると言われて、その方と銀座で待ち合わせてをしたのです。銀座ですよ!なのに、裏道の地味な喫茶店に連れていかれ、そこで小1時間ほど会話をして終了でした。私はお夕飯でもとお誘いしたのですが、もう帰りますと言って、本当に帰られてしまいました。

 

学歴、職業的には優秀で、お家柄も良かったようなのですが、紹介してくれた知り合い経由で言われたのが、

 

太っている女性は嫌い!!!

自分で自分の管理ができていない。

 

と…。さすにこれは悔しくて、悔しくて。ダイエットを決意しました。

 

とにかく、油を抜く、茹でたささ身に豆腐と生野菜で過ごしていたところ、みるみる体重が減っていきました。

 

毎日満員の通勤電車で1時間揺られていて、更に、週1回はフラメンコ教室に通っていても(ほんと趣味程度)ぽっちゃりだった私が、やはり、食事制限が一番効果がありましたね

 

ただ、このあと人生で経験したことのないような便秘に見舞われてしまいました。10日間苦しみ、あまりの腹痛に腸が破裂するのではという恐怖にかられるほどで。それから、少量の白米をプラスし、油を使ったおかずも食べるようにしましたが、一度、痩せると何かスイッチが押されるのか?順調に痩せていき、一番痩せていたときは51キロまで落ちました。

 

会社の制服が、13号だったもの9号に取り換えてもらったほどです。

 

その後もちょっとリバウンドがありましたが、55キロ前後を保つことができ、ほんのちょっとだけモテ期がやってきて、ふふ~んと例の彼を見返したような気分が味わえました。そして、今の夫と出会い、結婚していますので、あの時はかなりむかつきましたけど、その男性にある意味感謝ですね。

 

あれだけ強烈な言動をされないと、ダイエットは成功できなかったかもしれませんからね。

 

 

結局たどりついたのが「1日1食置き換え」ダイエット

f:id:elevator-technician:20210603120706j:plain

 

色々ダイエットを試した結果たどり着いたのが、「1日1食置き換え」ダイエットです!

経験から食事制限が一番効果的だと理解していたので、特に夏を目前にとか、健康診断が本当にヤバいと思われといなど、短期集中で体重を落としたい場合には、これ一択ですね。定番はスムージーやシェイクですね。

 

 

 

 

 

 

私の場合は、お昼に置き換えをしています。というのも、朝ご飯と夕ご飯は家族と一緒なので、楽しく食べたいですからね。だから、一番影響の少ない(むしろ自分のためだけにお昼ご飯を用意するのが面倒なときは好都合!)ので、お昼にしています。

*そんなに厳密にやってなく、週末に家族で外食するときなどは一緒に食べていますよ~。(なるべくカロリーや量の少なめなのを選択するようにしていますが。)

 

ただし、本気で痩せたい場合は、夕飯に置き換えがベストです!

 

それはそうですよね。朝はこれから1日たっぷり活動するのですから、しっかり食べてもカロリーは消費できます。お昼もまだ消費できますが、夕飯の場合は寝るだけですからね。しかも、夕飯は一日の中で一番量もカロリーも多めに取っている方が多いと思うので、効果は絶大でしょう。でも、家族と暮らしていると、自分以外の家族のために夕飯を作っていながら、自分だけ食べられないというのは、かなりストレスになっちゃいそうで私にはできません。ストレスがかかると、長く続けられないですからね。

 

その点お昼に置き換えをするだけなら、最初の数日こそはお腹が空いてしまう感覚があるものの、それも1週間ほどで慣れてきます。むしろ、胃や腸を休める時間があった方が体の調子が良くくらいです。しかも、体重も1か月ほどで体重も2~3キロほど落ちるのですからね。

*もちろん、個人差がありますよ!私は普段、お昼に前日の夕飯の残りや朝食の残り、それに冷凍ご飯をチンしたり、ときにカップラーメンを食べたりとなかなかの量を食べてしまっている人なので…。それが置き換わるのは大きいです。

 

 

 ただ、スムージーやシェイクタイプだと、どうしても味に飽きてきてしまいますよね。

 

そんなときは、カロリーが少々高くなりますが、水で溶かすところを無調整牛乳豆乳に替えたりしています。今流行のアーモンドミルクも良いですね。

 

それとお勧めは、スープタイプです!

 

 

実際に食べてみましたが、トマトベースのスープにもち麦や豆類、玉ねぎ、人参、ジャガイモといった野菜がゴロゴロ入っているので、満足感があります。薄味ではなく、味もしっかりしているので、食べ応えあるのです。しかも、驚きの1袋97キロカロリー! 

 

湯煎も良いのですが、袋ごと電子レンジでチンして温めることもできるので、ほんとお手軽です。食物繊維のひとつである難消化性デキストリンが配合されているので、糖や脂肪の吸収を抑え、おなかの調子を整えてくれるそうですよ。確かに翌日のお通じが違いました!

 

このシェイクとスープ両方を上手に使い分ければ、飽きずに長く続けられそうですね。

私も本格的な夏までに頑張るぞ!!!

 

 

*ただし、以上ご紹介した商品は、

 

疾患のある方

妊娠を計画している、また妊娠中の方

授乳中の方

成長途中にある未成年者

 

には強すぎたり、摂取しない方がよい成分が含まれいる可能性があります。必ず成分表示をご確認の上、気になる場合は、まず、かかりつけ医にご相談するようにして下さいね。

 

 

まとめ

運動が苦手で~というずぼら主婦が、比較的短期間で体重を2~3キロ落としたい!という目的なら、「1日1食置き換え」ダイエットはお勧めです。全ての食事を制限するわけではないので、食べるの大好きさんにもストレスになりませんしね。

 

ただ、長期プランで体重を5キロ以上落としたい場合は、やはり筋力をつける運動が欠かせないと考えています。当然のことながら数字をぶら下げて歩くわけではないので、見た目的にも美しい体形を目指すなら、これまた運動は不可欠ですよね。体重が落とせても、全体的にだらんと下がった感じ(重力に負けた感じ)のスタイルでは美しいとは言えませんものね。

 

本来は、「1日1食置き換え」ダイエット+運動が一番なのだと思います。

 

私自身は、毎晩寝る前にヨガを10~15分程度行っています。この程度だと、ダイエット効果はあまりないと思われます(そもそもヨガにどの程度ダイエット効果があるのか、私には分かりません)が、全身の血行を良くするためには役に立っていると感じています。翌日の全身のコリが違いますからね。

 

この「1日1食置き換え」ダイエットをうまく取り入れつつ、並行してヨガを行い、健康維持に努めたいと考えています。

 

さあ~夏は目前です!皆さんご一緒にいかがですか?

 

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村