ママ友ゼロ母日記

ママ友って本当に必要?いなくなったら気持ちが楽に

MENU

はじめまして

スポンサーリンク

こんにちは。

ママ友ゼロ母です。

 

今日からブログを始めました!初心者です。

 

書きたいことはたくさん、でも、どうやったら見やすいものになるのか?どうやったらたくさんの方に訪問していただけるのか?分からないことだらけですが、見切り発車で始めちゃいました。

 

どうぞよろしくお願いします。

どしどしコメントお待ちしております。

 

 

 

家族構成

 

まずは、ご挨拶がてら家族についてお話させて下さいね。

 

 

40代半ばの専業主婦です。結婚してからずっとなので、かれこれ15年ほどになります。

 

その間、野菜や雑穀、マクロビオティックなど通教でちょっとかじってみたり、料理教室に通ってみたり、ほんのちょっとヨガや大人のバレエ、フラダンスに通ってみたりしていました。どれも中途半端…。一応、それら費用は独身時代にコツコツ貯めたお金で賄っています。少し夫に気を使ってる…。

 

手芸にはまってた時期もありました。今でも、山ほど布の端切れが転がっています。

 

ずっと趣味としては、料理本集めをしています!雑誌もその手のばかり見ていますね。実際に作るのも好きですが、なぜか写真の美しい料理本を見ていると心が落ち着きます。

 

f:id:elevator-technician:20210222135356j:plain

 

そして…最近の最大の関心事は、美容です。今更~って感じですが、更年期に足を突っ込みもう悩みまくりです。シミを消したい!毛量を保ちたい!そんな情報を皆さんと共有できたらと思ってます。

 

 私よりちょっと年上のバリバチ理系男子です。数学愛が止まらない~ちょっと変人?

最近は、数学好きが重宝される世の中になってきたので、

 

「生まれてきた時代を間違えたな」

 

と語っています。

 

染み付いた価値観は、思いっきり昭和男児で、家事も育児もほとんどやりません。イクメンなんじゃそれ???って感じなので、私は私で時代が変わろうと専業主婦を堂々とさせていただいております。外で稼ぐ俺、家のことをする私の完全分業制です。食べたいものは遠慮なく食べるし、買いたいものは買います。

 

とはいえ、新婚当初や第一子が生まれたころは、察してよ!なんて淡い期待を抱いていましたが、そんなの無理だと悟りを開きました。

 

話を聞いてもらっても、共感ではなく、必ず解決法を言ってきます。典型的な男性ですね。イライラすることも多いですが、彼とコミュニケーションを取っていらた、やたらと討論スキルが伸びました。(笑)

 

ツボや育った環境が似ているので、何とかうまくやれてるのかなあ。

 

長女

中学2年生です。地方ですが、中学受験をし、公立の中高一貫校に通っています。小学校までは、静か女子を通していましたが、中学になりユニークな子たちに囲まれて才能を開花?かなりはじけています。いや、本性が出ただけかな。まあ~楽しくて何より。今伸び盛りの公立中高一貫校のお話も少しずつできればと思っています。

 

基本、運動以外は何でも器用にこなしてします彼女ですが、それゆえに何進めば良いのか?迷いに迷っています。

困りごととしては、よく食べるけど、好き嫌いが恐ろしいほど多いことと、かなりのショートスリーパーなことです。赤ちゃんのころから相当悩まされました。今思い出しても泣けます。現在は諦め状態ですが。

 

長男

まだまだ幼い小学校2年生です。上の子とは、性別が違う以上に何もかも個性が違ってい、子育てをしながら戸惑いの連続です。

 

聴覚過敏だし、新しいことや環境を極端に嫌うし、好き嫌いがはっきりしていて、才能も凸凹です。友達が欲しいけど、コミュニケーションがちょっと苦手で。その点は私と似ていますね。

 

自分の好きなことを話し出したら止まりません。空想の話も入ってくるので、彼の世界を理解するのはなかなか難しく、扱いに困ることも多々ありますが。甘えん坊で、すぐに抱きついてくるまだまだ可愛い存在です。

 

 

ブログ開設するにあたって

ママ友がいたからこそ助けてもらえた、情報についていけた、同じ子育て仲間として話ができてすっきした、夫や義両親の悪口を吐き出せてホッとした、なんて話を聞くと、やっぱり頑張って作らなきゃと思っているプレママさんも多いと思います。

 

きっと、現在進行形でママ友との関係を頑張って構築し、平穏に保とうと努力しているママさんも多いかと思います。

 

そんな私も、かれこれ子育て歴14年ほどになりますが、第一子の赤ちゃんの頃から、幼稚園卒園頃までは、かなり頑張って頑張ってママ友を作り、関係を保っていました。関係をた持たなきゃいけない!とノルマのように自分に課し、いつも家に帰るとぐったり疲れていました。

 

私変なこと言ったかな?

相手は気を悪くしなかったかな?

 

考え出したらキリがないほど悩み、心も体も疲れ切っていて。確かに初めての育児は、不安がいっぱいで、同じ年代の子を育ててるママ同士で話をすることで支えられてる気がしていたのです。

 

その反面、その子その子で個性も成長具合も性格も違うので、

 

それってうちには当てはまらまいよね

関係ない

違うでしょ

 

と思いつつも、我慢して聞いてることもありました。

 

そして、長女が小学校に上がったときにふと思ったのです。

 

ママ友って必要?

 

考えてみれば、ママからの育児、子育て情報なんて我が子に必ずしもあてはまるわけではないし、結局は自分で解決しないといけないのだから、その情報ってそれほど必要ないよねと。

 

正直、ママ同士の噂はないなんて聞きたくもないし、地域の情報が必要ならネットで調べられるし、先生や習い事の先生から我が子の客観的な情報は聞けるし、

 

あれあれ情報に困らないぞ!

 

むしろママ友関係があると、助かるよりも面倒の方が多いよねと。

 

ここまでに至るのに、もちろん、他にも色々あったのですが、その話はおいおい。

 

そんな育児、子育て、思春期、受験について少しずつ語りつつも、更年期の私が実践している美容についてもお話ししていけたら思っています。

 

どうぞ末永くよろしくお願いします。

ママ友ゼロ母